高齢出産

たまたま偶然なんでしょうけど、私の周りにいる人が次々と40歳になって妊婦になりました。

次々と言っても3人なのですが、3人共予定外の妊娠で、まさか!といった感じだったそうです。

皆、経産婦で二人目、三人目、四人目の妊娠。
四人目だという人は年齢的な問題と、最近始めた仕事との兼ね合いで、出産を考えたとも言ってました。

私もまだまだ子供が欲しいので、40歳の出産には勇気をもらいましたが、実際に自分の妊娠と出産を考えると、産まれてくる子の障害や自身のリスクについて乗り越える自信は持てません。

何より驚いたのは、私はできちゃった結婚で若くして出産をしたので、その後の家族計画には慎重になっていたのですが、40歳の大人が無計画に赤ちゃんを作ってるということです。

でも、あれこれ考えているとなかなか子作りに踏み出せない現状もあり、結婚も子作りも勢いとタイミングだな、と思う所もあります。

高齢出産だろうが適齢期の出産だろうが、子供の障害や自身のリスクは誰にでも当てはまることなので、大事なのは覚悟と決意なのかもしれません。車買取どこが高いか知りたい場合はこちら

アニメをチェックするということ

アニメ好きなのでクールごとにチェックしてます
今期スタートのものだと、這い寄れ!ニャル子さん・進撃の巨人・うたの☆プリンスさまっ♪あたりですかね
あとは継続で宇宙兄弟とか
1話は全部チェックしてそこから続きを見る見ないで振り分ける、みたいな見方はしていないので初めから絞って見ています

でもそれだとチェックしていないものであとから良アニメと聞いたりすると悔しく思ったりします
最近だとニコニコ動画なんかで公式に配信されることも多いので、そういうアニメだとしばらくしてから一挙配信してくれたりするんですけどね~
そういうのがあると気になっていたけどみてなかったアニメを見たりします
あと夏休み期間なんかは昔のアニメを配信してくれたりするのでそういうのも見たり
小学校中学校くらいの頃だと見たいアニメがあっても住んでる地域で放送されていなくて見てなかったものが結構あるんですよね
そういうアニメがネットで見れるとうれしいです
懐かしくて一挙配信を見たらそのままDVDBOX買っちゃったり…なんてこともあるので、今後もいろんなアニメをみたいですねトールの値引き情報はコチラ

ゲームで健康的に運動

ここの所、運動が大の苦手だった私が、ゲームで運動にハマッて夢中になっっています。
最近は冬ら考えて、陽気も段々と暖かくなってきて、服装も薄着になって来たので、着痩せでごまかせなくなってきてしまいました。

でも食事制限もストレスになってしまい、リバウンドもしやすい体質なので、我慢しないでゲームで軽い運動から始める事にしました。
所が以外と夢中になってしまい、気持ちのいい汗を流して楽しくなって来ました。

今まで運動を避けてきたので、こんなに運動が気持ち良かったんだと気づきました。
新陳代謝が悪く汗をかかない体質だったのですが、最近では少し動くだけで汗が出て気持ちがいいです。

運動をする楽しさが出てきました。
また、お家で出来るゲームなので、主婦の方も、お仕事で忙しい方も気楽に楽しめると思います。

そして、何よりも嬉しいのは、少し痩せたかな?なんて思い、喜んでいうます。
続ける楽しみが増えたきがして嬉しく、楽しい毎日です。c-hrの値引きは価格はこちら

7kgの減量に成功!!秘密兵器は・・・

とうとう目標体重の7kg減に到達しました。

お気に入りのジーパンが履けなくなってショックを受け、ダイエットを決意してはや半年。
長かったような、短かったような・・・。

今回のダイエットにとても役立ったのは、DVDを見ながらのエクササイズ。

彼氏や友達に見せるのは、ちょっと恥ずかしい「メタボ予防改善運動」なんて文字が背表紙に書かれていたりします。

で、中身はというと、「これってオジサン向きに作られたのかな?」と思うような感じ。

日頃あまり運動していなさそうなオジサンが生徒、若くて可愛いらしい声のインストラクターのお姉さんが登場します。

ストレッチが終わると、単純な音楽のリズムにのって、腕を挙げたり下ろしたり、ステップを踏んだりを繰り返します。

少しずつ動作が複合的になって、手脚のもつれるオジサンの横で「さぁもう少し頑張りましょう!」と明るいお姉さんの一声が・・・。

10分程度の体操の間に腹筋や柔軟体操を交えて、最後にまたストレッチ。

終わった後はすっかり汗だく。
心地よい疲労感に運動音痴の私でもすっかりはまってしまいました。
もちろんこれからも続けます。長崎の車買取業者はこちらからご覧ください

お笑い番組が好きです

日常でストレスが溜まっているせいか、休みの日は家でゆっくりテレビを観て過ごします。
何と言ってもお笑い番組が大好きで毎週楽しみです。

特に好きなのがしゃべくり007です。
毎回、多彩なゲストが来て7人のお笑い芸人と色々やりとりするのが面白くてHDプレイヤーに録画して何回も見直しては笑っています。

でも、お笑い番組ってエンタの神様やレッドカーペット等、芸を魅せる番組は終わってしまいましたが、トーク番組が主流になって来て、時代を感じます。
トークが出来る芸人さんの方が観ていて楽しいです。

この間、ゲストに来ていた水沢アリーさんは、ローラさんにそっくりですが、ちょっと違っていてお笑いをやりたいみたいですが、何の何の、しっかりトークが出来るので、又、それが面白かったのでこの先が非常に楽しみです。
今は女性もトークや進行や司会が出来ないと駄目なんですね。
やっぱりどの業界も勉強が必要ですね。

この先もまだまだ面白い番組が出てくると思うと楽しみが増えます。新古車ボクシー

くら寿司のサイドメニュー

回転寿司チェーン店の大手「くら寿司」に久しぶりに行きました。

海鮮系の食べ物はあまり食べないので、回転寿司に行くこと自体久しぶりなのですが、家族連れがかなり来ている印象を受けました。

私が基本的に食べれるメニューはマグロとサーモンとかんぴょう巻きだけです。

あとはサイドメニューから適当に選んでいます。

暫く来ない間にくら寿司のサイドメニューは随分変わりました。

個人的に気になったのが讃岐風釜玉うどんと天丼です。

お腹も空いていたので両方注文しました。

先に来たのは釜玉うどんでした。

天かす、半熟卵、ねぎ、鰹節とシンプルなうどんです。

卵を潰してよくかき混ぜます。

食べた感想は正直なかなか美味しかったです。

うどんもそれなりにコシがあり、量も少なめなので他のメニューも食べられます。

そして今度は天丼が来ました。

海老3本と白身と海苔とかが入ってなかなか豪勢です。

揚げたてなのでサクサクして美味しいです。

個人的にタレでぐちゃぐちゃした天丼は嫌いなので、こちらは評価が高いです。

まあ値段相応と言えばそれまでなのですが。

タレはちょっと辛いかと感じました。

薄味好きな自分はもう少し抑えた味の方が良かったです。

たまに来ると新しい発見があり楽しいですね。中古車の買取どこがいいのか紹介サイト

ギタドラ最新作「GITADORA」

私は今趣味でKONAMIの音ゲーであるGuitarFreaks & DrumMania(通称ギタドラ)の最新作である「GITADORA」をプレイしています。

前作はシステム面で色々と(コンプガチャ課金や重度の処理落ち)問題が起き、クソゲーWikiに指定されるという残念な結果になってしまいました。
制作陣は信用を取り戻したいところだと思いますが、稼働から3ヶ月、今作でも新曲解禁方法に関してすでに問題が起きています。

それはスマートフォン専用のアプリでミニゲームをプレイしないと新曲が解禁できないというガラケー使用者にとって非常に不利なシステムになっているということです。

前作はプレイヤーの声が届いたのか、改善されましたが、今作も一刻も早く改善されることを願います。

楽曲に関しては最近ではニコニコ動画の人気歌い手やゲーム音楽界の有名な作曲者を起用していて毎回驚かされます。

特にゲーム音楽界の植松伸夫氏、伊藤賢治氏、桜庭統氏の楽曲登場には胸が熱くなりました!
今作でも誰が登場するのか今から楽しみにしています。

トマトの苗

最近、近所のスーパーの野菜売り場にトマトだけのコーナーができました。

日本各地から取り寄せられたトマトが並んでいます。

色もさまざまで、黒、黄色、緑、オレンジととてもカラフル。

特に黒いトマトには驚きでした。

試食会をやっていたので参加したのですが、1つ1つ特徴があり、味や調理
方法が違っておもしろかったです。
火に通すと甘味が増すもの、最初から塩味のするもの、フルーツのように甘いもの。

どれもこれも美味しかったのですが、お値段がどうしても普段食べているトマトに
比べて高めでした。

毎日気軽に食べられるのがトマトの強みなのに、これはちょっと・・・と
比較的お値段がお手頃の「アイコ」という品種のトマトを購入しました。

これはとても甘く、そのまま食べても火を通しても良いとのことだったので
思い切って購入してみました。

家族にも好評で、また食べたい!いつもこのトマトがいい!とねだられる
ほどでした。

ホームセンターでたまたまこのアイコの苗を見つけたので、家庭菜園で
育てることにしました。

日にあたり、ぐんぐん成長中です。

今年の夏の楽しみが1つ増えました。

アフリカと日本の関わり

来月行われるTICAD5というアフリカ開発会議が横浜で開催されます。

そんな事もあってか、横浜で開催されていたアフリカンフェスタ、身近にアフリカを感じることのできるイベントで、私も参加してきました。

アフリカは日本から遠くて、テレビで見る危険なイメージや、その他に野生動物、原始的な生活といったかけ離れた想像でしか見ることができませんよね。

実際は、私たちと同じように家族を大切にして、自分たちの文化を守り、たくましく楽しく生きている人たちが大半です。
アフリカンフェスタでも、そういった明るい現地の人たちと交流することができました。

私達はついつい、見えない将来に不安を抱えがちですが彼らはそんなことは全く考えてないそうです。

彼らに言わせると、一日一日を懸命に生きる事で次の日につながっていくんだそうです。

その通りです。
目からうろこでした。

ニュースでは、日本が今後5年間で2000億円の支援をしていくと発表されていました。

資源の開発や、インフラ整備などを中心に協力を行っていくそうです。

日本からの支援がきっかけでアフリカの地域に雇用が生まれ、さらに活性化して豊かになる、そして日本にもビジネスチャンスが生まれるという相互作用が期待できるなら、この支援は必要なのではないかと私は思います。

ドコモの10年スマホ割について

スマートフォンの売れ行きで苦戦しているドコモで、10年以上継続している人を対象にスマートフォン買い替え割引を実施するようです。

GalaxyやXperiaといった人気機種は特にお得な割引が受けれるようです。

ソフトバンクやauではiPhone導入でユーザー数の獲得がかなり増えました。
しかし最近はようやくその数も頭打ちになってきているようです。

そのタイミングについにドコモから新しい挑戦が始まりました。

正直、iPhoneとAndroidは発売当時はAndroidのセキュリティや使いにくさの問題があり、iPhoneの一人勝ち状態でした。

しかし最近のAndroidはかなりユーザビリティがよくなり、iPhoneにも全く引けをとらないと思っています。

今後のAndroidのサービス次第ではiPhoneユーザーがドコモに戻る可能性もあります。

問題はスマートフォンの場合、2年契約などの縛りがあることです。

この縛りがある以上、簡単には既存スマートフォンユーザー(特にiPhone)の機種変更はないかと思います。

機種変更時に残金が残るのはほとんどの人は嫌がるはずです。

ドコモのスマホ割は魅力がありますが、ドコモが狙っている対象ユーザー全てに届くのかが気になるところです。